【2018年おすすめの風俗サービス】台湾風俗(林森北路)のキャバクラ(KTV)の料金相場と遊び方のコツ

気候が温暖なので、全般的におおらかな感じがします。

若い人たちは活気があり、町は賑やかです。

可愛い子が沢山いる国と言ったら台湾が一番です!

台湾は私たち日本人には非常に遊びやすく、日本に比べて安くメリットが盛りだくさん。

台湾の夜遊びについて知りたい人のために、台湾で遊べる風俗情報をまとめました。

東アジア圏で唯一の親日国でもあり、日本語が通じる所も魅力のひとつです。

台湾と言えば、親日国で有名だ。

日本の文化も多く入っていますから、台湾人も日本に興味がある人が多く、最近では流行のインバウンドで日本に旅行に来る人も増えましたね。

そんな台湾ですが、可愛い女の子が多いことでも有名ですね。

◎台北で夜遊びするなら、まずは林森北路のセクシークラブで

そんな台湾美人と遊んでみたいなぁという男子の夢を叶えてくれる場所が「林森北路」(リンシャンペイルー)というナイトスポットです。「林森北路」は古くから日本人街として名を馳せた通りで、日本人の台湾駐在員や出張者、旅行者などの御用達の場所となっています。台湾のキャバクラ(風俗KTV)はお持ち帰りも可能なため、濃厚な遊び方も可能となっています。

台北の夜遊びスポットは「林森北路」(リンサンペイルー)に集中しています。ここは日本語の看板が建ち並ぶ、通称・日本人街で、歌舞伎町のような感じの歓楽街です。

東南アジアではキャバクラのことを「KTV」あるいは「カラオケ」と呼びます。

「林森北路」は南北に2kmほど長い通りですが、ちょうど林森公園の北側に風俗KTVが密集しているのです。

◎入店する

当然ですがちらっと入店するだけなら、料金はかかりませんので、どんな様子か可愛い女の子がいるかだけ確認しても良いかと思います。

店に入ると着席を促されます。

待っていると、中から好きな娘を選びます。

◎呑む、歌う

女の子を指名したら、キャバクラ遊びの始まりです。飲んだり、歌ったりできますので楽しみましょう。

だいたいの店はセット料金になっていますので、料金に神経質になる必要はありません

女の子は日本語を話せる子も結構います。ただし、全員が全員流暢に日本語を話せるわけでもありませんので、指差し会話帳を持参するとか、携帯を駆使するなど、コミュニケーションの取り方については、予め対策しておいた方が良いでしょう。

◎フ○ラ,手○キしまくれて、大判振る舞いできます。…………………

☆台北のMRT「中山囯小駅」2番出口、5分ほど歩く。

☆タクシーは初乗り1.25km70台湾ドル(252)です。その後、250mごとに5台湾ドル(18)ずつ加算されていきます。

☆日本語OK!

——————————

⭐新規ご来店のお客様に朗報!⭐

◎初回来店時、LINE お友達画面を表示していただくだけで、

毎月企画内容が変わるので、詳しくはLineからお問い合わせ下さいませ

【表示後、お友達消去もok】

団体様でもお一人様でも安心して

ご利用していただいている。

◎お店は沢山有ります、料金システムがお店に寄り異なる為に、

、良く話しを聴いてご理解の上お遊び下さい。

◎会員制の為一見さんお断り台湾人同様自分達でお店に行かれる方は1階入り口受付に名刺ご提示下さい複数店有りますので他に案内去れる可能性有り。

♥ライン友達募集中♥

LINE ID:101taipei8888

發佈留言